前へ
次へ

美容医療について紹介

現代の美容医療は進化が進んでいます。
世界中で、美肌ケアやレーザー、プチ整形などが盛んに行われています。
年齢とともにアンチエイジングが必要になり、年を重ねるにつれてシワやシミなどがきになりだします。
そのようなシミやシワも、美容医療によって簡単に改善することができたり、プチ整形で、簡単に二重瞼にしたり、鼻に注射を打って鼻筋を高くしたり、胸を大きくしたりすることができます。
また、美容整形なので脂肪吸引をしたり、審美歯科を行ったりすることや、日々行うスキンケアでも、化粧品の中に様々な成分が含まれていたり、医療によって研究や開発が進められています。
このように、美容にまつわる様々なことに医療が関連しています。

しわを改善する美容医療

美容医療は現在、美肌ケアやアンチエイジングなどの進化を続けています。
その中でも、表情じわ対策に効果があるとされるのが、「ボトックス注射」です。
しわが目立つ部分に、ボトックス注射の製剤であるボツリヌス菌を、溶解剤で濃度を調整し注入することにより、注入部分の筋肉を麻痺させて、肌にしわが作られなくなる状態にします。
しわを目立たせなくする美容医療の治療となります。
ボトックス注射は、おでこや額のしわ、眉間のしわ、目尻のしわといった表情じわに効果を発揮します。
一方、無表情の時にでもくっきりと刻み込まれているような深いしわには、「ヒアルロン酸注射」が効果を発揮します。
ボトックス注射は、シワの出ない状態を作る治療であり、ヒアルロン酸注射は、深いしわの溝を埋める治療という違いがあります。

Page Top